冥王星が降格~

Pluto loses status as a planet
Astronomers have voted to strip Pluto of its status as a planet.

冥王星が惑星の地位から格下されることが、天文学者らの投票によって決まった

c0092842_24428.jpg

久しぶりに世界中の話題となっている天文関係のこのニュース。日本でもとりあげられています。そういえば子供の頃、海王星と冥王星の順序が入れ替わったのを思い出しました。でも海冥になるんだか、冥海になるんだか結局よく覚えられなかった。それが今回の騒動でもう完全に覚えました。

Pluto 冥王星
Named after underworld god/名前の由来は(ギリシャ神話の)地底の神
Average of 5.9bn km to Sun/太陽からの平均距離は59億キロメートル
Orbits Sun every 248 years/公転周期248年
Diameter of 2,360km/直径2,360キロメートル  
Gravity about 6% of Earth's/重力は地球の100分の6
Surface temperature -233C/地表温度は摂氏マイナス233度
Nasa probe visits in 2015/NASAが2015年に訪れる予定

アメリカ人が初めて発見した惑星ということで、アメリカ人には非常になじみがあるんだそうです。ディズニーのキャラクターで「プルート」っていますよね。関係あるんだそうです。それだけにアメリカ人の天文学者は降格に反対したんだろうなあ、と思ってたら、続いてこんな記事が。
Pluto vote 'hijyacked' in revolt
A fierce backlash has begun against the decistion by astronomers to strip Pluto of its status as a planet.
冥王星の降格決定に対して激しい抗議の声が上がった

予想通りの展開です・・・。

まあ冥王星が惑星であろうが、矮小惑星であろうが、人間が勝手に決めたことだからどっちでもいいんですが、大事なのは天文の世界に注目が集まったってことですよね。子供たちも、へえ~、宇宙って面白いんだ、というように目を向けるようになればそれでこの騒ぎは充分価値があったってことで。
[PR]
by twotwothree | 2006-08-26 01:37


<< イングランドの肥満問題 20年目のオゾンホールは? >>